古谷充&辛島文雄 Duo Project

初の試みがすごい事になりました。

——————————-
辛島文雄 Karashima Fumio / Pianist
辛島文雄はジャズ・ジャイアントと謳われた エルビン・ジョーンズ(Ds)のジャズ・スピリッツを継承する 日本人ミュージシャンの第一人者であり、ワールドワイドにも、 我が国のトップ・ピアニストとして広く知られている。 国内外を問わず、ジャズ界のパイオニアとして第一線で活動 してきた功績が認められ、2005年度、第三十一回 「南里文雄賞」を受賞。
2017年2月24日、膵臓癌で死去。満68歳。

この映像は、1988年2月13日、親父の誕生日の日にクラシックの殿堂「ザ・シンフォニーホール」で行われました。

このコンサートは、邦人ジャズ・ユニットでは初のコンサートとなりました。
その快挙はジャズ界に留まらず、高く評価されています。

下から選んでクリックしていただくと、映像がご覧になれます。